top of page

SDPC 田んぼの風景

以前の投稿『乾直』で紹介した圃場です。


種と肥料を乾いた田んぼに直接撒き、発芽後、5月11日から水を入れてます。品種はコシヒカリです。


4月20日に移植(田植え)の粒すけ


5月19日に移植のコシヒカリ


4月11日に移植のヒメノモチ


撮影日はヒメノモチが5月30日。

他は5月29日です。


最近は気温も高めで、田んぼの水は減りが早いのを実感しています。

稲が成長すると、水を吸い上げる量も増えて、これが更に加速することになります。


写真では分かり難いですが、ヒメノモチは丈が長いもので60センチ程になりました。


みんな無事に成長して欲しい!


それでは、また。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page