top of page

餅つき

2023年も遂に年末です。

皆さんどの様にお過ごしでしょうか。


12月上旬から本日30日まで、柏染谷農場では年末恒例の『餅つき業務』が行われていました。

(餅はつかず、冷ましたり、加工する日もあります)


通常の業務の場合、スタッフはバラバラに動くことも多いのですが、このときばかりは総出での作業。全員で乗り越える、一大イベントです。

その団結感が好きで、私は少しだけ、お祭り気分。


しかし、実際の所はかなりハードで、正に、年末に向けての長距離ラストランです。


餅つき計画のミーティングから始まったこの業務。道具の手入れや修理、もち製造場所のセッティング。注文確認しながらの製造量見直し。


餅米を洗ったり、蒸したり、のしたり、切ったり、丸めたり、袋詰めしたり、検品したり…。

思い出は走馬灯の様に浮かびます。


以下の写真は、そんな想い出から抜粋しました。雰囲気が伝われば幸いです。






何はともあれ、今年も無事にやり切りました。

後はお餅を食べるのみです。


染谷農場のお餅は美味しい。

これは初めてここでお餅を作って食べてから、変わらない感想です。


お餅を購入いただいたお客様が嬉しそうな表情で帰られたのを見て、頑張って作って良かったな、と思いました。


今年のBlogはこれが最終投稿です。

見ていただき、ありがとうございました。


良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。

閲覧数:32回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page